Airbnb のミートアップについてぶった切る

Airbnb上級者向け
airbnb全般
関西の民泊研究家@阿部
2016年9月20日
meeting.
私は情報収集のためによくAirbnbのミートアップ(Airbnbのホストの集まり)に顔を出すのですがそこで思った事を今日はミートアップについて。ちょうど1年前の今の時期もミートアップに参加してたのですが去年と今年では全くミートアップのモチベーションが違います。ついこの間関西のある会に行ったのですがまぁ否定的な意見ばかりで皆が皆儲からないだとか撤退するだとかそういう話しか出てませんでした。
うちもうちで去年よりAirbnb上は宿泊単価は落ちていますがまだまだいけると思っていますし1人だけモチベーションが高かったので周りから結構引かれましたね。逆に僕が引いてますが。
ぶっちゃけbooking.comなどの他の販路を確保しているところに限っては去年の同じレベルの売り上げで推移しているところもありますし、会社全体としてスタッフも徐々に動けるようになってきたので去年よりパフォーマンスは高いのではないかなと思っています。
また、元々賃貸物件で借りてやっていましたが今は物件を購入して家賃がかからずに運営できている物件もいくつかあるのでそれでパフォーマンスが上がっているところは出て来ています。僕のコンサルティングを受けたクライアントも去年より売り上げが下がったとは言え相変わらず高パフォーマンスを出しているので教えてる方からすれば嬉しいですよね。
民泊はまだまだ高収益を出す事は可能なのでマーケットに合わせた戦略を取って行きましょう。