Airbnb 簡易宿所 帳場設置の必要性

airbnb全般
物件選び&セットアップ
簡易宿所取得ノウハウ
簡易宿所運営
関西の民泊研究家@阿部
2016年7月7日
S__37191685
今日は来月からオープン予定の物件の帳場設置の立ち合いに行ってきました。hostlaboでよくある問い合わせに
「今Airbnbで民泊をやってる物件に簡易宿所を取得しないのだけど帳場が必要なのか?」
「簡易宿所を作るには具体的にどのような帳場を設置したらいいか?」
などの質問をよく頂きます。
条件を満たせば帳場が不要な場合もありますが基本的には必要だと思って頂いた方がいいです。
希望が多いため今日はうちで作ってる簡易宿所の帳場をブログでお見せしようと思っています。この画像の物がいわゆる帳場って物です。
費用はうちで工事関係をお願いしている工務店にお願いして5万円程度で完了しましたが自分でやっても作れるレベルでもあるので費用をかけたくない
方は自分でされてもいいかも知れません。簡易な物でも結局のところ審査が通ればOKなので。
この物件は玄関がそこそこ広く、帳場設置スペースが十分にあったため、難なく設置が完了しました。
既に学校照会、消防設備の導入、帳場の設置が完了しているのであとは消防の検査と保健所の許可が降りたらいよいよ簡易宿所の許可がおります。

------旅館業者の情報交換会のお知らせ--------

開催日 7月9日 19時半~ 烏丸四条あたり(参加者にはまたご連絡します)
会費3000~4000円前後(食費実費分です。)
参加条件 旅館業を取得して運営されている方
現在参加者には大阪でホテル型の簡易宿所を運営されてる方や大手ホテルサイトの敏腕営業マン、旅館業に詳しい行政書士等が参加予定です。

旅館業者にとっては相当面白い会になるかなと思いますのでご参加を希望の方はこちらまで参加希望の旨ご記載の上ご連絡ください。

お問い合わせ

http://hostlabo.com/お問い合わせ/