Airbnb 超激安 実録!! 簡易宿所営業取得への道4

Airbnb上級者向け
airbnb全般
booking.com
簡易宿所取得ノウハウ
関西の民泊研究家@阿部
2016年5月10日
20160308125818

超激安 簡易宿所を取得への道の近況完結編です。

過去の記事

超激安 実録!! 簡易宿所営業取得への道1

Airbnb 超激安 実録!! 簡易宿所営業取得への道2

Airbnb 超激安 実録!! 簡易宿所営業取得への道3

 

役所の審査も完了しbooking.comへの登録まで進みました。

簡易宿所を取得し、この物件がテラスハウスだったため防音壁を入れる事により周囲の住民からも理解が更に得られ、より安定した営業が可能となりました。
実際にかかった費用が

行政書士さんへの費用30万円
自火報の設置費用 37万5000円
帳場の設置 0円(ある条件により不要になりました) 
建築士さんへの図面作成費用 2万円

懐中電灯×5本 4500円

防炎カーテン×1セット 4000円

合計703,500円

と特に余分にお金がかかることなく許可が降りました。

営業の方も快調で先月の売り上げが家賃8万5000円に対して売上高79万円という数字を出しました。1ヶ月でかかった費用がほぼペイですね。
出た利益から再投資をし、更に設備をアップグレードし、ゲストの満足度を高められれば単価も更に上げられると見込んでいますので今後が楽しみであります。