Airbnb そのリスティング,ゲストに伝わってますか?

airbnb全般
トラブル
関西の民泊研究家@阿部
2016年5月7日
20100521-8521287
いつも難しい話ばかりブログで書いてるとたまに非難されるので今日はビギナーでも聞き入れやすいリスティングの作り方について・・・。

クレームの起こる原因の1つにリスティングの作り方があります。
これは僕が統計を取ったデータに基づくものなのですがゲストのほとんどが写真は5枚目くらいまでしか力を入れて見てません。
また、タイトルとサマリーは見ますが細かいディスクリプションは見ない方がほとんどです。
やたらと大事な事をディスクリプションに入れる人がいますがそれじゃ後で見てなかったと言われてクレームになりますよ。
勿論読んでないゲストが悪いんですがレビューは散々な事を書かれます。
例えば、、、
●エレベーターなしの4Fのアパート
●お風呂がついてない家
●トイレが和式
ゲストはなぜかエレベーターがあるだとか家には絶対風呂なりシャワーなりがあるだとかトイレが絶対洋式だとか勝手な思い込みで予約してきます。ディスクリプションにちゃんと書いてても見ないと思った方がいいです。気付かずに予約してトイレが和式ですと発狂されます(笑)
じゃ、どうするか?なのですがこのあたりの注意点は絶対にサマリーに書くようにします。それか5枚目までの画像で訴求ですね。
ネガティブポイントを目立つポイントにアピールしてしまうと成約率に響きますが、後々に変なレビューを入れられたりクレームが入ったりするよりはマシかなと思います。
hostlaboの場合更に予約が入ったあとメールでも釘を刺して言うようにしています。
こうする事でクレームは事前に防げますし結果としていいレビューが残せ、満足度が上がるわけです。