究極の不動産投資 Airbnb

airbnb全般
物件選び&セットアップ
関西の民泊研究家@阿部
2016年4月25日
on the rise
ここ最近ですが朝6時に起きてAirbnb用の物件の内覧に行く日が続いてます。

うちの会社の営業時間が9時〜なので朝一しか内覧に行けないんですよね。
お宝物件も現状週に1つ出るか出ないかなので物件情報が出たらその日のうちもしくは翌朝には内覧できるように動いてます。
先日もリフォーム済み、主要駅近4LDKの物件がなんと900万円で売ってました。
そこの駅の近くでAirbnbをやってるのですが売り上げでローシーズン40万、ハイシーズン80万円の売り上げを出している地域です。
年間売り上げが500万くらいなので普通にAirbnbで回せば2年経たずに回収です。簡易宿所も取れそうな条件なので更に売り上げは上がる可能性はあります。
利回り50%超えますからね。田舎は異常です。
最近偉そうにAirbnbで投資利回り150%!とか自慢してる人いますがレベルが低過ぎて笑ってしまいます。転貸でやって投資利回り150%ってそんなにいい数字じゃないですよ。まぁ都内でやるのであればそれくらいの数字が出せればいいのでしょうが投資額に対するリターンを考えたら地方の方が圧倒的にいいです。
hostlaboで転貸でやってるAirbnbですと利回り最高で300%超えてます。200%超えなんてざらですね。
ただこれは転貸でやってるからの数字なのですが転貸物件が少なくなって来てる今、購入を検討されるのも考えてもいいのではないかなと思います。