Airbnb 簡易宿所 新プラン登場

Airbnb セミナー
Airbnb上級者向け
物件選び&セットアップ
関西の民泊研究家@阿部
2016年4月13日
スクリーンショット 2016-04-13 9.45.41

昨日は民泊大交流会というイベントに参加してきました。

あまり参加するつもりはなかったのですが取引先のインバウンド関係の会社の役員さんに誘われて行って来たのですが結構よかったです。

民泊大交流会

行政書士、不動産大家、不動産会社、税理士、民泊代行会社、清掃会社等あらゆる業種の方々がいたので半分異業種交流会みたいになっていました。

大阪の簡易宿所取得の実例がある行政書士先生とお話させて頂きましたがそれが一番面白かったです。大阪は大阪の条例があり、京都のそれとはまた違うなと思い、認可を取るのが奥が深いなと思いました。今後大阪の案件はこの先生とタッグを組んでやろうかなと模索中です。

 

さて、ここ最近水面下で進めていた売買物件のサポート。

airbnbコンサルティング

物件の紹介に限りがあるので人数限定で今は募集していませんが民泊専用の超高利回り売買物件を紹介すると言うサポートです。

先週紹介した売買物件は売買価格400万円と900万円、1600万円の物がありました。

400万円の物件で言いますとその地域の同じ間取りで民泊をやっているのですが月々の売り上げ平均が約35万円です。900万円の方はある主要駅から徒歩圏内で更に改装済みです。売り上げもローシーズンで月30、ハイシーズンで70万は見込めるかなと思います。ある条件さえ満たせば簡易宿所も取得可能なので更に売り上げは上がるでしょう。

このようなモンスター級の物件情報がわずかではありますが不動産会社、行政書士の先生と提携する事により毎週のように入ってくるようになりました。

転貸物件でやるのもいいですが売買物件でスタートされるのもいいですよ。