Airbnb 京都で逮捕者?

airbnb全般
トラブル
関西の民泊研究家@阿部
2015年11月10日
2344_2_1
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

日本初となるか?京都で逮捕者?

 

京都市右京区のマンションで中国人観光客用の宿泊施設を営んだとして、

<!--more-->京都府警生活経済課と右京署が5日にも、旅館業法違反(無許可営業)の疑いで、東京都千代田区の旅行会社の顧問の男(52)=東京都葛飾区=と、山形市の旅行代理店の役員の男(48)=山形市=の2人を任意で聴取する方針を固めたことが、捜査関係者への取材で分かった。容疑が固まり次第、書類送検する方針。

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

 

 

Airbnbでホスティングをしてる方でこのニュースに驚いた事は多数いらっしゃるでしょう。Hostlaboのクライアントさんからも多数電話が来ましてうちの物件は大丈夫か。警察に捕まるのではないか?と多数お問い合わせがありました。

 

 

暗い見通しの方々が多い中、私どもはそこまで悲観視していませんが実際に運営が雑多であると逮捕されます。これは私が保健所で電話で直接話を聞いています。

 

 

元々近隣からの騒音問題が問題だったため仮に旅館業法に乗っ取ってやってたとしても騒音規制法があるため近隣に迷惑はかけてはいけませんし場合によってはそっちの方で書類送検されていたかも知れません。

 

 

今回は恐らく管理会社なり契約している会社が行政から何度も指導が入ったにも関わらず一向に改善させず近隣に住んでる方が何度も警察を呼んで仕方がなく強制執行に移ったものと考えられます。また旅行会社が民泊を推進してるのも問題視されたのでしょう。

 

 

airbnbの成功の秘訣に近隣住民に迷惑をかけてはいけないということがあります。airbnbを始める前はお隣さんに名刺とお土産を持って挨拶しに行くのは当然です。これができてない人が多いため近隣と揉め、撤退する方が多いのかなと思います。

 

 

近隣の住民の方は大切にするようにしましょう。