掃除業者への指示

物件運用
2015年10月25日
airbnbの物件にはゲストさんがチェックアウトした時に掃除の業者に部屋の掃除を行ってもらい常に部屋がきれいな状態でゲストさんが来てもらえるようにしています。

今回は掃除業者を見つけてから稼働してもらうまで弊社でお願いしている事をまとめました。

1. 掃除業者を見つける

これまで業者は知人の紹介やweb検索で見つけてきました。

便利屋ではなくかならず掃除を専門で行っている業者を使ってください。掃除が得意な業者でないとゲストさんから苦情が出て評価が下がります。

あと業者はしばらく使ってみて満足しないクオリティーの場合はできるだけ早く次の業者に変えたほうがいいです。

2. 掃除業者に作業内容を指示する

掃除業者の選定を行った後の最初の打ち合わせでチェックリストとの共有をお願いしています。

毎回このチェックリストをひとつひとつ確認しながら作業を行ってもらっています。

チェックリストには以下が入っています。

  • 掃除内容の確認

    • 掃除をする場所の詳細

    • ゴミ捨ての詳細



  • 補充するもの

    • シャンプーや洗剤など補充が必要なものをリストアップしてどこで購入するかなどの詳細



  • 掃除後の確認事項

    • pocket wifiなどの部屋の備品をリストアップしてものがなくなっていないかどうかの確認

    • エアコンのリモコンがきちんと使えているどうかの確認

    • ソファがセットされているなど



  • 鍵について

    • 鍵をメールボックスなどで受渡している場合はちゃんとメールボックス内に鍵が入っているかなどの確認




このような内容のチェックリストを作り掃除作業に漏れがないようにしましょう。

チェックリストを用意することで掃除の専門業者であればどこでも高いクオリティの掃除を行ってもらうことができるようになりました。

次回の記事では掃除業者への日頃の作業への指示の仕方についての詳細をお伝えします。